アニメレビューを中心とした個人ブログ。感想には一部ネタバレが含まれます。(旧:恋キャラ アニメレビュー)

【祝】HE★VENSニューシングルリリース&HE★VENSへの思い

2016年12月28日発売のHE★VENSのニューシングル情報が公開されました!

決戦ライブ曲『不滅のインフェルノ』を含む、2曲構成です。(7人版の「HE★VENS GATE」が入らなかったのはちと残念・・・)

考えてみれば、HE★VENS初のシングルリリースです。これはめでたい☆

「不滅のインフェルノ」はかなりカッコいい曲に仕上がっているので、まだ聴いていない方は、ぜひともご試聴くださいね。ダンスも躍動感あって良いですよ!

HE★VENSについて語ってみる

アンチHE★VENSもいるようですが、私は結構好きです。

我が強くて、自信に溢れていて、かなり個性的。アイドルというよりは、アーティストに近い気がします。

そして、みんなちょっとずれてる・・・というか変わっています。

第9話の音也に迫る鳳瑛一なんてヤバすぎて恐怖だったし(笑)、帝ナギは小生意気、天草シオンは引きこもり、日向大和はオレ様、桐生院ヴァンは軽薄(ゴメン、第一印象だから)・・・てな具合。

大丈夫かこの人たちと思う部分もあったけど、
彼らはただの変わり者集団ではありませんでした。

私が思っていた以上に、ストイックに音楽に己を捧げる人たちだったのです。

HE★VENSに関しては、一人ひとりの過去やグループ加入の経緯が明かされているわけではありませんが、みんな音楽が好きで、HE★VENSに誇りを持っていることだけは確か。

時にその思いが行き過ぎてしまったり、それゆえに横柄な態度に出てしまったり、他人を追い詰めてしまったりするわけですが、彼らは彼らなりに大真面目に自分たちの音楽を追求していたのです。

すごいポテンシャルを秘めたグループだし、完成度も高いのだけれど、第二期(メンバー3人)でST☆RISHに敗れたのはグループとして、また人としての成熟度が足りなかったんだと思います。

それがメンバーに恵まれ、結束し、さらにデュエットプロジェクトを通して一人ひとりが世界を広げたことによって、HE★VENSはより進化しました。

だから余計に今回のシングルリリースはファンとして嬉しいし、決戦ライブがどんな結末を迎えたとしてもこれからもがんばってほしいと思うのです。

次はアルバムリリースに向けてがんばれ!HE★VENS!!

タイトルとURLをコピーしました